時計店の店員見習い日記大久保小百合です2度目の電池交換修行!母の腕時計の電池交換をしました

ジュエリータイム ムラタ スタッフの大久保です。
先週は2度目の電池交換をしました。
母から腕時計を4つ預かり、前回の事を思い出しながら電池交換開始!

P1100458

裏蓋が湾曲している時計は、
裏蓋を閉めるのに少しばかりコツがいりました。
今回も店長に聞きながら慎重に・・
手の力だけでは閉まらないものもたくさんあります。
そんな時はこのような道具を使って裏蓋を閉めます。

P1100460
P1100461

もちろん、表のガラスを傷つけないように布を敷いての作業です。
当たり前ですが、お預かりした時計は大切に扱います。
4つの腕時計の電池交換を終えて、その足で母に返しに行きました。
時計の針が止まっても、電池交換をするという考えがあまりなかったようで
お気に入りだった時計がまた使えるようになりとても喜んでくれました。
店長にも感謝です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です