福井市東山プールでの 自身2回目の10キロ遠泳にて

自身2回目の新年恒例100Mを100本泳ぐ大会に出ました



4〜5時間掛けて 10キロ泳ぐのです



場所は 去年は敦賀 今回は 福井市 東山50Mプール





去年は6キロでリタイヤ



今年は8キロでギブアップでしたが



ここまでの距離になると 達成感はありますが 左肩の鈍痛です



5キロ過ぎると僕だけでなく 



皆さん 肩の痛みとの戦いです



なぜならば クロールが主ですから



僕の場合 左息継ぎなので左肩が痛いのは



ローリングが 以下に左に偏っている証拠



左でかいで 右はあわせてるだけです 左は くの字なのに 右はフックでひじあがlってません



これは 10年間 泳いできて 直りません 



両肩が痛いのは バランスのいい泳ぎの方々でしょう



ただ 去年と違って 自分に言い聞かす言葉がありました



空手の師範が言った事



「腕が折れたら足で戦え」



「足が折れたら 腕で戦え」



この言葉は僕にとって とてもとても 深く



いろんな場面でも 思い出すわけです



6キロ辺りで 左肩が使いものに なりませんでした



後半 平泳ぎ(足)で戦いました





完泳は 3年目に持越しですと言いますか 



今年は ここで 水泳から 一旦離れて



違うことに挑戦しようと思います
















ジュエリータイム ムラタ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です