エポスの魅力は高級時計に用いられる機能を最安値で出してくることです

img58621054.jpg


スイスエポス社は2002年ぐらいに日本に本格的に
上陸して 当時は コストパフオーマンス(価格の安さ)で多機能なことで
かなり時計業界にし衝撃を与えたのは事実です

実はエポスの魅力って 通常高級時計に用いられる機能が多いこと
そして 多機能でありながら 業界最安値で出してくるとろこ

パワーリザーブや レトログラード
または トリプルカエンダーや ワンハンドレッド
など 書いている自分で言うのもなんですが
一般人には 通用しない オタクな言葉が似合うのがエポスの魅力であり
エポスを求めるお客様も かなり時計に詳しい コレクターであったのは事実です

しかし 昨今 機械式時計は 3針モデルのいシンプル傾向以外は
販売にかんして 大変苦戦を強いられておりますが

エポスに関しても 同じです
多機能モデルや 多軸モデル(別名クロノグラフ)も苦戦です

今回 そう言わんばかりに出てきたスポーツモデル3針オープンハート
カーボン調の文字盤で なかなかイケメンであります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です