(有)ジュエリータイム ムラタ会社概要・店舗

会社概要&アクセス

















社名 有限会社 ジュエリータイム ムラタ
本店 〒915-0076 福井県越前市国府2-17-13
TEL: 0778-22-1747  FAX:0778-22-1747
URL http://jtmurata.com/
E-mail info@jtmurata.com店舗営業時間

平日10時~19時
土曜日 日曜日 祝日 11時~18時
お休みは不定休で年間20日ほどございます

設立 平成2年
法人登記 平成17年12月21日
代表者およびスタッフ 代表取締役社長 村田秀幸

スタッフ 長谷川恭子  大久保小百合

資本金 300万円
事業内容 時計・ジュエリー販売
営業品目
【時計】
メンズウォッチ、レデイースウォッチ
【ジュエリー】
一般ジュエリー
正規取り扱いブランド海外ブランド腕時計 ORIS(スイスのオリス社)

EPOS (スイスのエポス社)

JUNGHANS(ドイツのユンハンス社)

ETERNA (スイスのエテルナ社)

FORTIS フォルティス 

Laco(ドイツのラコ)

PINKO (ピンコ) 

GUESS (ゲス)

ARCAFUTURA(日本のユーロパッションオリジナルブランド) 
正規取り扱いジュエリーブランド UNOAERRE(ウノアエレジュエリー)
正規取り扱い国産腕時計 CITIZEN( シチズン)

CASIO (カシオ )

SEIKO(セイコー)

ORIENT(オリエント ) 

TECHNOS(テクノス) 
正規取り扱い腕時計ベルト MORELLATO(イタリアのモレラート)  

BANBI(バンビ)


大きな地図で見る

僕の仕事の履歴

 


●昭和59年春
武生工業高校 電気課卒業
この春  名古屋市の(株)T。O。D入社(カーオーディオの卸商社)
僕はこの会社でエレクトロニクスと自動車と問屋のセールスを学びました

 


●平成1年12月 13日 (23歳)
親父病気により 武生に戻る
うちのとーちゃんは 【自動車時計の卸業】を営んでおりました

 


●平成2年11月14日 (24歳)
親父死去により 家業継承 業種転換いたしました

まず はじめたのが  カーオーディオの小売と同時に

店はボロボロでして かばんに ジュエリー数点詰め込んで

ジュエリーの外商を メインに はじめました
この時の経験が今すごく役立っています

 


●平成5年1月 31日(27歳)
店舗を作成 名前を 「ジュエリータイム ムラタ」といたしました
この時点で 時計とジュエリーの専門店となりました

 


●平成8年5月 1日(30歳)
しかしジュエリーウオッチでは とっつきにくいと悩んでいる頃
恩師の兄貴に出会い
携帯電話販売も併用で はじめました
今でもこの兄貴は商いの先生でありご恩は忘れません
この頃から携帯電話が普及しはじめました
同時に 住友海上火災保険の代理店もはじめましたが
携帯電話の忙しさで 保険の方は一年でやめました

 


●平成10年 11月 14日(32歳)
2回目の店舗改装  現在の店舗となりました
輸入時計とブライダルRINGに力を入れるようになりました

 


●平成12年 3月 15日(34歳)

ホームページ開局
日本では IT革命といわれた時代です

 


●平成13年8月

念願の眼鏡メガネ販売開始しました

 


●平成14年8月1日(36歳)
3回目の店舗改装で 「ライトコレクション ジュエリータイム ムラタ」  となりました
ライトは 明るいライト そして10万以内の商品構成の意味のライトです
現在 機械式ウオッチ ブライダルダイヤモンドと ライトジュエリー

 

 


●平成15年11月(37歳)
日本のITもパソコンで買い物が出来るまでに。。
モバイル販売は やめて ジュエリーと時計に絞って
ヤフーオークションストアに入店して 本格的にインターネット通販を始めました

現在は店頭販売とネット通販と 外販
ジュエリー&ウオッチ オプチカル いわゆるこの時計店の業界の 3部門にて
商いをさせていただいています

 


高校生のころに
真剣にバンドも
してましたが
今ではアコギにて
娘に「大きなノッポの古時計」を
聞いてもらうのが なによりです

ご意見御感想は
こちらへ
i
nfo@jtmurata.com

 


 

● 平成17年9月(39歳)
店舗兼住宅を新築いたしました

 

 

 

平成27年(49歳)
皆様 今後とも 宜しく お願いいたします

過去の人生をブログに綴っております
よろしければご覧下さい