LSDの本 ゆっくり走れば早くなるを自分になり解釈して

$腕時計販売と修理なら福井県越前市武生ジュエリータイムムラタ村田秀幸 福井県時計店 $腕時計販売と修理なら福井県越前市武生ジュエリータイムムラタ村田秀幸 福井県時計店 $腕時計販売と修理なら福井県越前市武生ジュエリータイムムラタ村田秀幸 福井県時計店 昔買った本「ゆっくり走れば早くなる」=浅井えり子さんを思い出して 再度読んでみる 実に良いことが書かれている 前半飛ばして貯金を作っても後半貯金を食いつぶすどころか 借金を作ってしまう これってRUNだけでありませんね 人生いやビジネスでも同じです 前半に多額の貯金を作れば別ですが 少々の貯金を作るために 無理すると終わってみるとそうなるという意味と解釈しました 間違いない!!  さてこの本はビジネス本ではありません 読んだ以上は即実践!ということで 今夜は日野川河川敷でジャズライブが行われていたので その周辺11キロRUN キロ7分スローペースで我慢我慢すると  おや!!案外体が楽だ そうかキロ7分でゆっくりかみしめて走ると もう少し距離が伸びるかも知れないぞ! という事はすなわち もう少し長く細く生きていけそうだ LSD(ロングスライドデイスタンス) 改めてわかりました 最近LSDやってませんでした 目先の数字を追っかけるばかりで  キロ7分で走るなんて そんなゆうちょなことはできるもんかと思っていた自分が居ました LSDは ゆっくり走ることで我慢することを学ぶのです LSDは ゆっくり走ることで 頭でいろいろ考える機会をくれます LSDは ゆっくり走ることで 足に対する体重を痛感させてくれます うまく言えませんがこれは走ることだけでなく いろんな意味でとることができるのです 短期(短気)でなく 我慢すること そして長期に渡って計画立てること ここをこの本に学んで走ってみて 今後も商場に活かそうと思いました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です