勝山市の白山禅定道トレイルマラソン2015に初参加しました 後半

福井県越前市武生で 腕時計とジュエリーの販売や時計修理や貴金属買取などを営む ジュエリータイムムラタ村田時計店の村田秀幸です 人生初のトレイルランの大会に出ました 2015年8月23日勝山市の白山禅定道トレイルマラソン大会です 前半の様子 後編 中の平非難小屋という場所へ2時間以内に行かないと失格になります 多分5.5キロ地点ぐらいだと思います 大体ですがGPSウオッチで計測で1時間15分ぐらいで着いた記憶があります 時計をデジカメで撮影してました 2時間の関門は突破しました エイドステーションといわれる食べ物を頂く場所でスイカを食べました 物を途中で食べる大会ってのも 今年の春に初体験した加賀のフルマラソン以来でした 疲れているのでスイカの美味しいさがたまりませんでした タイムアウトはクリアしたので気持ちを持ち直してまた登る 8.7キロですので後2キロ その2キロがかなり勾配がすごいゴールが近づくほど勾配がすごくなる 途中でスキージャム勝山のリフトを見ました そして法恩寺山山頂1350メートルに到着してから ゴールまで700M 山の部分約7キロのうち走ることが出来たのは 途中の500M程の山の尾根の部分と 山頂からゴールまでの少しだけでした 後は全部歩きです なんとか2時間26分49秒でゴールしました ゴール後は中の平らまで自力で降ります そこからバスに乗り勝山城まで送ってもらうのですが バスから見た景色があまりにも高く ここまで本当に自力で上がったのか?という 不思議な気持ちになりました 今回は100%力を出したかと言うとそうではありません 8部ぐらいの気持ちでやりました 何でかと言いますと無理して怪我しないこと このことを強く心に誓ったのは 峰田さんのブログを参加前に読んで肝に銘じたからです 無事怪我がなく家について意味があるという箇所です こちらです 来年も出ます 温かみがある大会です 東山アクアスロンと同じです 来年も出ます 今回本当にしんどい思いをしたので山と言うもの意識を向けて練習します 最後に今回の事を武生の街で【仮想 妄想】してみました 1武生駅から村国山山頂パーキングまで舗装道路を2キロ走る (ここはマラソン) 2山頂パーキングには日野山平吹登山口がある(仮想) 日野さん登山 3日野山頂上には鬼ヶ岳大虫登山口があり登る(仮想) 又登山 4鬼ヶ岳山頂でもうゴールかと安心するとまだ700M程あると宣告 (トレラン) 距離で言うと武生街中の3山足しても足りない法恩寺山でした 奥越はスケールが違いますね 来年は夏だけで10回以上鬼ヶ岳で練習して挑みます ありがとうございました 修行というか自衛隊の訓練みたいでした 勝山の皆様ありがとうございました 1965年12月生まれ 24歳から時計店やってます 人生の半分以上を自営業(時計店として生きてきました) (有)ジュエリータイム ムラタ 村田秀幸 〒915-0076 福井県越前市国府2-17-13(旧武生市) TEL(0778)22-1747 営業時間は平日10時~20時 土曜日    10時~19時 日祝     11時~19時 お休みは月に1度~2度(不定休)です (平日休みはございません)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です