山に逃げず2年ぐらいかけて 5キロ10キロちゃんと走れる人間を目指します練習しないとこのざまです

 

 

 

村田です

悪い意味で「練習は裏切りません」

昨日今日とお天気も良く朝10キロ走るもなんと!1時間が切れません

と言うよりも止らずに10キロ走るってこんなに大変と言うか退屈と言うか

ここ2年間毎月の走行距離が20キロぐらいでほとんど走ってるとは言いがたい練習量なので

 

何回も書きますが【練習は裏切りません】 

このざまです

 

山に逃げたのが原因です

20キロのトレイルランぐらいだと3キロ以上走ることがまずなくて

登りは全部歩くので 走る練習しなくても山に逃げておけばなんとかなってますが

 

下道ランでは嘘つけません

 

昔は走るのがいやなときは水泳に逃げてました

今は山に逃げてますが 逃げてばかりの自分ではあかんやろって事で

しばらくは山は行きません

嫌ではないので走る練習します

 

菊花マラソン10キロ 目標タイム53分=歳の数

砺波のハーフマラソン目標=歩いても完走 =2時間半

 

練習は裏切りません=

練習しないとここまで落ちるか

 

3年前はハーフ1時間50分で走ってました

 

 

4年前は1時間48分で走っていて

10キロも47分で通過してました

 

同じ人間かと思うけど 

悪い意味で

過去の自分を真っ向から否定して変革を成し遂げてしまった

 

 

その逆で過去の自分を真っ向から否定して練習したおかげで

仕事に関しては昨年対比を悪ことなく微弱ながら成長してはますが

 

 

 

練習は裏切りません

 

 

もっと練習しろよ

 

来年は事情があって1月2月は全く練習できないんので3月から練習再開して

来年こそはもう一度ハーフを走れる人間というか

 

2年ぐらいかけて

 

5キロ10キロちゃんと走れる人間を目指します

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です