時計店は品物が小さいので店が小さいほうが品物見つけやすくなるので改装します 思い出

娘の2歳の時の写真です 福井県越前市武生で 腕時計販売や時計修理や貴金属買取りなどを営む ジュエリータイムムラタ村田時計店の村田秀幸です 来週の月曜日~水曜日に店舗改装します 今回は床クロス張替とパーテーション設置と店舗什器移設などプチ改装です お見苦しい写真をお許しください 今から9年と半年前2005年の2月に 新築前の解体を移した写真です 当時僕は39歳 店舗兼任住宅の建て替えという大きな事を経験したわけですが 写真を撮る余裕もなく 昔の家を記念に撮っておこうと 当時小学5年生だった息子が撮影した写真です 家は100年超えの古いなんてもんでないぼろ家でした しかし今思うと「古民家」ですね 隙間風ゴキブリネズミは普通でして 屋根裏から夜中に野良猫が入る家 まるで「大改造ビフォーアフター」のテレビの世界ですが 実際当時大改造ビフォーアフターのテレビを家族4人で見ながら 新しい家にどれだけの憧れと どれだけの物欲にかりたたれたかわかりません 今だからこういう冗談が言えるのですが  古民家を店だけ改装して家は どっかもっと静かなところに建てるという 方法もあったかもしれません またその逆で家を建てて店は小さな店を 郊外に建てるという方法もあったかもしれません しかし結果は現在の場所の古民家を 3階建ての鉄骨住宅兼任店舗に替えたわけです それで…実は実は  今だから言えるのですが この時は店舗というよりは住宅に気を取られていて 店舗は正直自分が気に入った店舗つくりではなかったです 早くOPNEさせるため 妥協しまくり 「それでいいです それにしましょう」と 簡単に作った感覚はぬぐえません なぜならば実は昔のこの写真にある店舗こそが 僕の思う僕なりの気に入った店舗でした 5坪の店舗  狭い店内  すぐに見つかる商品  低い天井  どれをとっても 僕はこういうこ狭いを通り過ぎたような「小店舗」が好きでしたが 見栄を張ってか何か なんも考えず現在の7坪の店舗を作り 9年間店売りやってきたわけです 今回の改装でまた5坪に戻ります ドア開けたらすぐ目の前に商品があります おひとり様専用店舗です 3人もお客ささんが入ると 居場所がないぐらい狭い店が好きなんで それに戻します 変わったやつや!!  今頃あほか!と思ってもらえば結構ですが いわゆる 「業務縮小」なんです 見栄もいらん  でかい店もいらん ただそういうことなのです これを読んでる方に一つだけアドバイスというか 独り言ぶつぶつ言わせてもらいますと 店はデカければデカいほどどこに商品が置いてあるかわからないので 店がでかいのは売り手の自己満足と見栄の現れですね 現にドラックストアがそうですが 店がでかくてどこに何があるかわからん!! 馬鹿者! 村田!お前 大型店と同じにするな もともと狭い店舗をさらに狭くな??? そうさせてもらいます そしてそのほうが品物すぐに見つけてもらって 衝動買いしてもらえる店舗にします どうなるかわかりませんが 僕も来年50歳  見栄をはる歳は終わりました コンパクトになります 福井県越前市国府2-17-13 (有)ジュエリータイム ムラタ 村田秀幸 TEL(0778)22-1747 ジュエリータイムムラタ ジュエリータイムムラタ楽天市場店 ジュエリータイムムラタYahoo店 メールは info@jtmurata.com 店主直通携帯電話090-2093-6400 営業時間は平日10時~20時 土日祝 11時~19時

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です