物を売るな 体験を売れ!でおなじみの藤村正宏さんのお話を聞きました

$腕時計販売と修理なら福井県越前市武生ジュエリータイムムラタ村田秀幸まで 物を売るな 体験を売れ!でおなじみの藤村正宏さんのお話を聞きました 毎日藤村さんのアメブロは 読んでいます 読むようになってまだ一年たってませんが このかたの ファンになりました 今日 福井商工会議所でお話があると聞いて さっそく申し込み2時間半がっつり聞いてきました まず 第一印象は あんがいおとなしい人かと思ってましたがリズミカルな 会話でした 北海道出身らしく 何々がさ~~ (上がる)  まるで松山千春さんに 見えてくるから不思議です 千春さんみたいに 上げたり下げたり 聞いていて飽きない 面白いと思いました  僕の個人的な意見というか  1看板を変える =何かを連想させる 2誰が決めたんやの精神 = 決め事なんて実はない 3一見マニアックなと思われても 店の 個性の個をとがらせる   ターゲットを絞れれば絞るほど 実は マーケティングは広がる 4 おなじみさんを大事にすれば おのずと新規は増える 5 物のスペックや技術にフォーカスばかり充てるな そういう感覚で聞きました 個人の趣味を出す 1サッカー美容室 2蕎麦好きコンサルタント 3大河ドラマ弁護士 4マラソンすきな時計店 顔はサイトでもチラシでも 出さなかなん 確かにそうですね   うちの嫁はんにも出してもらいます なにゆえ 言い出すときりがないですが 誰が決めたんや!!??の精神ではないかと聞こえました 僕の場合 時計福井 のキーワドばかり 書いてますが  今後は 腕時計修理 金沢など キーワドについても 少し広げてかかないとあきません なんかぐちゃぐちゃのブログですが 自分への覚書として 書きました      

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です