レディスは女性しかつけないけどメンズ腕時計は女性も付けるので今後は全腕時計に大久保さんの画像追記

福井県越前市武生で 腕時計とジュエリーの販売や時計修理や貴金属買取などを営む ジュエリータイムムラタ村田時計店の村田秀幸です 最近商売のコンサルタントの人が良く言ってる言葉 「売れる商品があるわけでない 売れる売り方がある」 この言葉骨身に染みます  8対2の法則ではないですが そこまで極端でなくても うちの場合7対3です うちの通販部門は3割の商品がヒットをかっ飛ばして7割の売り上げ作ってます 簡単な話3割の在庫は回転率がよくて7割の商品はそんな簡単には売れないという事です この事はメーカーさんや問屋さんも同じで 例えば4機種出したとしても1型はいくらあっても売れますが 残りの3型は不人気だったりします 勝手な言い方すると売れる商品だけ仕入れて売ればと言われそうですが その以前に売れる売れんはまずはやってみないと分からないし とてつもなく売れる商品はそう簡単には大量に手にする事はできません 「売れる商品があるわけでない 売れる売り方がある」 この言葉を念頭に 当店はメンズ腕時計を女性にも気に入って買ってもらおうキャンペーンです 簡単に言うと女物の時計を男性はつけませんが 男物の時計を着けつ女性はいるわけです なので毎週水曜日は大久保さんに装着モデルになってもらい いかにメンズ腕時計を女性が付けると案外かっこよいですよ お客様そう思いませんか きっとあなたにはお似合いになりますよ!!って セールストークをネット通販の場合一枚の画像で訴求するわけです もちろん今後文書も追記しますが先ずは画像です 昔誰かが言いました  パソコンは海でインターネットは宇宙だと うちの店も海とは言いません 日野川とも言いません せめて吉野瀬川ぐらいすることが多い 夜7時ごろになるとぐったり疲れてます 疲れて毎日気分転換にアメブロかいてます 仕事に終わりなんてないです とりあえず生活もしてるので終わらせてるだけですが この生活が嫌ではありません 自分が作った店で働かせてもらう人生に後悔はありません がんばろう そう簡単に売れないものを売ることにがんばろう さて7時です 一旦退席してPTAの会議に行きます

1965年12月生まれ 24歳から時計店やってます 人生の半分以上を自営業(時計店として生きてきました) 下記にてインターネット通販も行っております TEL(0778)22-1747 ジュエリータイムムラタ ジュエリータイムムラタ楽天市場店 ジュエリータイムムラタYahoo店 ジュエリータイムムラタamazon店 メールは info@jtmurata.com 店主直通携帯電話090-2093-6400 (有)ジュエリータイム ムラタ 村田秀幸 〒915-0076 福井県越前市国府2-17-13(旧武生市) TEL(0778)22-1747 営業時間は平日10時~20時 土曜日    10時~19時 日祝     11時~19時 お休みは年間で15日ほどです(不定休) (平日休みはございません)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です