天気が良いから売れないのではなくてお客様は休んでる店では買いたくないという消費者心理のお話

お客様は休んでる店では買いたくない

一昨日ハーフマラソン走った後スマホで楽天の注文を確認すると

10万越えの注文入れて3件の注文がありました 

 

要するに僕が2時間半走っていた最中に発生した3件の注文です

走っていても注文は気になるし 

走っていてても注文があるというのがネット通販ならではの良いところなのです

この時点では悪いことは何もありません

 

のんきな顔して福井市の杉の木台でラーメンを食べて帰宅して発送しようと思うと 

その3件の注文がすべてお客様からのキャンセル希望となっていた 

 

すぐに原因を探りました 

すぐ原因がわかりました 

営業日カレンダーの設定を3月19日は休みにしてあったため 

本日は発送が出来ないと判断されたという事です 

 

案の上その注文のうち2件は次の日に再度注文がありました 

昨日は当然営業日カレンダーを営業中にしてあったため

再注文となり 昨日発送したわけです

お客様は音信不通は不安になる

実は自分もそうなんですが 

ネットで物を買うとき土日に買いません 

ほとんどの店が土日休んでいてかごに入れた後 問いあわせが出来ないからです 

 

 

 

この事実はうちの仕入先でも同じ事言ってました 

土日の注文が少ないけど 

月曜日になると会社の営業日にあわせたかのごとく 注文が入る 

 

これは人間の心理ですね 

間違いなく人間の心理です 

 

土日天気が良いので皆さん遊び行くので通販が暇なんや!

死語です

原因は天気のせいではありません 

 

もちろん天気が半分ぐらいの原因要素になるけど 

あとの半分は寝てる店では買いたくないという消費物心理です

そしてお客様はきっちり見るところは見てるという事です

カレンダーとか発送日とか言い出したらきりがないぐらい 

いろんなところを見られていると思います 

 

例えばたまにありませんか? 

SNSでこういうことないですか 

なんでそんな事知ってるの?ってびっくりすること 

 

昨日も実はあったんです 

東京の友達が帰省して遊びに来てくれました 

僕がfacebookで何時もいいね押してるあの芸能人は誰?って聞かれました 

 

びっくりですが

実はこのお話って他の人からも質問されたこと数件 

拡散するつもりでいいねを押してるのではないけど 

でも拡散されてるんですよね 

 

ネットの世界って本当に見られてると思います 

先日のハーフマラソンでもそうですがfacebookに出てくる人多数見ました 

自分とお友達になってなくても誰かのコメントで見たり する人多数見ました

 

それと同じで自分も見られてるという事は自分も見てるわけです 

今回の事すごく肥やしになりました 

 

マラソン走ったから罰があたってキャンセルになったわけではありません 

 

発送出来ないと思われた 

休んでると思われた

寝てると思われた 

 

こういう原因がわかったので 

楽天市場の営業日カレンダーだけは本当に発送できない日以外は 

全部営業日にしようと思うと365日全部営業日となります 

 

一年365日毎日発送
アマゾンプライムと同じと僕やってますが 

そこを強みとして発信しなければ損をする事

今回のハーフマラソンで感じたのです

(有)ジュエリータイム ムラタ 村田秀幸

1965年12月生まれ 
24歳から時計店やってます
人生の半分以上を自営業(時計店として生きてきました)

〒915-0076 福井県越前市国府2-17-13(旧武生市)
TEL(0778)22-1747
営業時間は平日10時~19時
土曜日    11時~18時
日祝     11時~18時
お休みは年間で20日ほどです(不定休)
(平日休みはございません)

下記にてインターネット通販も行っております
TEL(0778)22-1747
ジュエリータイムムラタ
ジュエリータイムムラタ楽天市場店
ジュエリータイムムラタYahoo店
メールは info@jtmurata.com
090-2093-6400

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です