鉄道の日記念切符を使って夫婦二人9800円の京都日帰り電車の旅を経験しました

福井県越前市武生で 腕時計とジュエリーの販売や時計修理や貴金属買取などを営む ジュエリータイムムラタ村田時計店の村田秀幸です 10月14日は鉄道の日だそうです 以下 ウキペキアから抜粋 ——– 明治5年9月12日(新暦1872年10月14日)に新橋駅(後の汐留貨物駅、現・廃止)と 横浜駅(現在の根岸線桜木町駅)とを 結んだ日本初の鉄道(現在の東海道本線の一部)が開業したこと ——— JR西日本から鉄道の日記念切符一日3.000円で乗り放題が発売されてます こちらです それを使って昨日は一日店を休んで京都へ行きました 特急は乗れませんが武生駅から普通電車で敦賀へ出て 敦賀から新快速電車で一騎に関西へといっても 近江今津までは各駅停車の普通 敦賀から近江今津までは2両編成 近江今津は敦賀と京都の真ん中です 湖西線近江今津から電車が12両に増えます 京都大阪神戸の通勤電車新快速へ早代わりするんです 堅田あたりから人が増えます 大津京 山科で目一杯載せて京都で降りる 京都から神戸までは本当の満員電車になるんですね 面白い実に面白い その電車の基点が敦賀駅  京都では金閣寺と嵐山へ行きました 金閣寺はJR山陰本線円町でおりてバス 又嵐山からは JR嵯峨嵐山駅から京都へ これもJRなので切符買う必要がありません 3.000円の中で乗れるわけです 実にお得な切符でした 夫婦で6.000円バス代と京福の嵐電入れても7500円ほど 嵐山でボートを漕ぎたくて 嫁はんは乗らんと言うので一人で30分漕いでみましたが そのボート代1500円入れても9.000円です 金閣寺の入場料が二人で800円なので 合計支出金額9800円の日帰り京都旅でした (食事代は別途) 今年3回行きましたどこへって京都 完璧に京都の魅力にはまってしまった 僕はもう今年は行きません 嫁はんは僕とは行来たくないけど 滋賀県近江今津に住む息子と 清水寺へ紅葉見に行くと行ってます 沿線に息子が住んでるんですからどうぞ行ってください 村田家は湖西線に支えられてる気がしてきました 敦賀がうらやましい  武生よりも35分も京都大阪神戸三都物語に近いのです 今年三回も京都へ行くことになったきっかけは 北陸新幹線金沢開業 小京都金沢の影響でした 小はいいわ  小は何回も行った コピー品でなくて本物行くかと行ってみたら 完璧に京の魅力にはまってしまいました 来年も普通と新快速で3回は行くと思います 嵐山のボートにはまりました運転面白かった そして昨日は一度は並んだけど待てなかった  第一旭の京都ラーメンも いつかは秘密のケンミンショー体験してみたいです 今年も店の休みは残り3回 12月は当たり前ですが無休の通し営業です 1965年12月生まれ 24歳から時計店やってます 人生の半分以上を自営業(時計店として生きてきました) 下記にてインターネット通販も行っております TEL(0778)22-1747 ジュエリータイムムラタ ジュエリータイムムラタ楽天市場店 ジュエリータイムムラタYahoo店 ジュエリータイムムラタamazon店 メールは info@jtmurata.com 店主直通携帯電話090-2093-6400 (有)ジュエリータイム ムラタ 村田秀幸 〒915-0076 福井県越前市国府2-17-13(旧武生市) TEL(0778)22-1747 営業時間は平日10時~20時 土曜日    10時~19時 日祝     11時~19時 お休みは月に1度~2度(不定休)です (平日休みはございません) 出品中の商品はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です