天下のグランドセイコーがようやくオフシャル化したことは価値を落とさないために良いことです

今年からセイコーのカタログからグランドセイコーが消えた

今日SEIKOカタログが来ましたが 予告とうり 

グランドセイコーがカタログから消えてます 

 

簡単に説明するとグランドセイコーは今までどこの小さな時計店でも 

セイコーから仕入れることが出来ました 

 

しかし今後はちゃんと在庫を持って

グランドセイコーオフシャルのお店のみの販売になります と言う事です

ショップ制度になったことをどう思う

僕は良いことだと思う 

 

もちろん僕も今後仕入れて販売できないのですが 

在庫も持たない店がたまたま客注で注文入った

グランドセイコーを 仕入れて販売するのでは 

グランドセイコーのブランド価値が下がると思います 

ROREXやオメガは町の店で販売出来るかという話です

出来なくてよいのです 大資本がかかる商売ですから

 

福井ならジュエリーパリさんと武内さんだと思いますが 

オフシャルのお店に任せれば良いのです 

 

小さな店の分際で今までグランドセイコーを仕入れできた体制が問題でした 

お客様目線で言うと知らない敷居の高い店で買いにくいというのはあると思います

知ってるところでというものわかりますが

それではオフシャルの店はどうなのって話になる

資本かけて在庫してるお店に申しわけない

 

時代はどんどんそうなっていく 

販売ライセンスが必要となっていく 

当然の事だと僕は思います 

 

日本を代表する素晴らしい腕時計 

グランドセイコーですから 

価値が下がっては買う人に悪いですからね 

 

そして多分ですが僕の予想ですが 

アマゾンプライムの8掛け販売もセイコー辞めるでしょ 

 

そうしなきゃ 

ただの安売り成功(SEIKO)でなくて会社名を失敗に変更しなきゃいけなくなる 

 

正直セイコー今苦戦してると思う

インバウンドも終わったしシチズンの電波に食われてるし

なので店を絞ってきましたね

良いことです

高いものは高い店に任せて

安いものは安い店に任せればよいのです

 

先日も書きましたが 

国産腕時計メーカーは家電の乗りでネットで7掛け販売してますが 

もう数年するとそれもなくなるでしょう 

とくにグランドセイコーともなれば店もない事務所だけのネットSHOPが

8掛けで販売しては本当に価値が下がります

そんなんではスイスの時計に価値が勝てません

 

ネットは安くなければネットの意味がないは嘘です 

ネットは行かなくても自分の家で買えるのだから

店よりも高くてもよいが今後本当の話になりますよ 

 

なんでって今後益々高齢化社会になります 

年寄りが若いものみたいに金沢まで買い物行きますか

 

行かない 

行かなくても買えます 

 

ネットで買えます という事は定価でよいのです 

 

何回も書きますが ネット通販は安くなければ買う側のメリットがないは嘘です 

それは売り手が売る自身がないから言い訳をしてるだけです 

 

今回のセイコーさん良い事しましたね 

 

商売は平等ではありませんから

 

本当にグランドセイコーを販売したいなら

アマゾンで代理で購入してあげてバンドの調整をしてあげて

アマゾンのポイントだけ僕に下さいねlって方法もありますからね

多分そういう考え方する人少ないんだろうなって思う

セイコーに文句言う人いるのかな

でもメーカーも生き残りにかけて頑張ってます

致し方ないことなんです 

 

(有)ジュエリータイム ムラタ 村田秀幸

1965年12月生まれ 
24歳から時計店やってます
人生の半分以上を自営業(時計店として生きてきました)

〒915-0076 福井県越前市国府2-17-13(旧武生市)
TEL(0778)22-1747
営業時間は平日10時~19時
土曜日    11時~18時
日祝     11時~18時
お休みは年間で20日ほどです(不定休)
(平日休みはございません)

下記にてインターネット通販も行っております
TEL(0778)22-1747
ジュエリータイムムラタ
ジュエリータイムムラタ楽天市場店
ジュエリータイムムラタYahoo店
メールは info@jtmurata.com
090-2093-6400

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です